今シーズン初のロードレース、 4月23-24日群馬CSCで開催

Jプロツアー第5、6戦「JBCF 群馬CSCロードレースDay-1、Day-2」を2016年4月23-24日に群馬サイクルスポーツセンター(群馬県みなかみ町)で開催します。

魅力的なコース、チームの戦術・総合力の試される絶好の舞台
3月20日の開幕戦からクリテリウム、ヒルクライム、タイムトライアルで熱戦を繰り広げてきましたが、4月23日、24日に、ついに観戦ファン待望のロードレースが初開催となります。
1周6kmの山岳サーキットコースはS字カーブ、ヘアピンカーブ、心臓破りの坂など、ロードレースの醍醐味が充分に味わえます。また2日間のレースだけに、いかに効率よく選手の能力を生かし、ポイント争いを有利に進めるか、チームの戦術、総合力が問われる舞台となります。

今中大介氏のレース解説、MCアリーの実況、そしてテキストライブ(予定)
3月20日に行われたJプロツアー開幕戦「宇都宮クリテリウム」に引き続き、特別ゲストとして今中大介氏(元プロロードレーサー)がレース解説を行い、実況のMCアリー(Sports MC Team REAL)とともに、会場を大いに盛り上げます(レース解説は4月24日のみ)。
また、Jプロツアー公式Twitterによるテキストライブも予定され、会場にいらした観客の皆様だけではなく、全国各地のレースファンの皆様にも、手に汗にぎるレースの状況をお楽しみいただけます。

※Jプロツアー公式Twitterアカウント:https://twitter.com/J_PROTOUR

「平成28年熊本地震」に対する支援募金活動
大会会場にて「平成28年熊本地震」に対する支援募金活動を実施し、JBCFとの関連性の高い被災地という事で、大分県自転車競技連盟を支援いたします。同車連から自転車や自転車競技を通じて、熊本県及び大分県の震災支援活動を行っていただきたいと思います。
【実施日時】   4/23(土)12:30~16:00 4/24(日)6:30~16:00
【実施場所】   群馬サイクルスポーツセンター管理棟前 受付テント

Jプロツアーチームからはグッズの提供も
大分県はJプロツアー最終決戦の地でもあることから、Jプロツアーチームから「平成28年熊本地震」への支援として、ステッカー等のグッズが多数集まりました。会場で募金された方は、お好きなアイテムを1点お持ち帰りいただけます。なお、グッズの配付は無くなり次第終了となります。

 JBCF公式ガイドブックの無料配布
毎年好評の「JBCF公式ガイドブック」(A5判カラー96ページ)の2016年版を会場で無料配布いたします。Jプロツアー選手名鑑、全レースコース紹介、前年チャンピオンインタビュー、観戦ビギナーのためのハウツーなど、年間を通してJプロツアーをお楽しみいただくための情報がギュッとコンパクトに詰まったブックレットをぜひ、会場で手にお取りください。

■開催概要
【大  会  名】   第8回 JBCF 群馬CSCロードレースDay-1
【日  時】   2016年4月23日(土) 
【会  場】   群馬サイクルスポーツセンター(群馬県利根郡みなかみ町新巻大峰山) 6kmサーキット
【大会情報】   https://www.jbcf.or.jp/races/20160423_id=6785
【会場情報】   http://www.gummacsc.com/

【大  会  名】   第8回 JBCF 群馬CSCロードレースDay-2
【日  時】   2016年4月24日(日) 
【会  場】   群馬サイクルスポーツセンター(群馬県利根郡みなかみ町新巻大峰山)6kmサーキット
【大会情報】   https://www.jbcf.or.jp/races/20160424_id=6788
【会場情報】   http://www.gummacsc.com/

 

 

 

以上