東京ヴェントス

Jプロツアー(jpt)

東京都立川市を拠点とし、多摩地域をフィールドとする地域発信型プロサイクリングチームで今期がJプロツアー2年目となる。 若手選手の発掘育成に注力し、今年度から、幼児からU23までの一貫した育成プログラムに取り組んでいる。 2017年はスプリンター中心のメンバー構成だが、 高木三千成、伊藤舜紀の2枚看板でオールラウンドに上位入賞を目指して戦っていく。目標はJプロツアーでの最初の勝利をあげることだ。