第3回 JBCF 宇都宮クリテリウム

  • 2016年3月20日
  • 栃木県宇都宮市清原工業団地15-4
  • クリテリウム/公道
  • 3.0km/1周
  • JPT1
  • JET1
  • JFT1
  • JYT 
  • JHC 
  • JPT AAA
  • JPT AA
  • JPT A
  • JET B
  • JET C
  • JET D
  • JFT F
  • JYT Y
  • JHC

SUMMARY

04/21 完成版ダイジェスト動画を公開
03/25 
速報ダイジェスト動画を公開
03/20 リザルトを掲載
03/20 コミュニケ2を掲載
03/19 コミュニケ1を掲載
03/19 コースマップ(訂正版)を掲載
03/18 ラジオ実況LIVEおよびテキストLIVE配信予定
03/18 告知動画を掲載
03/16 大会特別規則(訂正版)を掲載
03/15 インフォメーション3を掲載
03/15 組分け表(P予選、E3決勝)を掲載
03/15 レーサーリストを更新
03/14 動線マップを掲載
03/11 交通規制に関するご案内を掲載
03/09 レーサーリストを掲載
03/03 コースマップを掲載
03/03 大会特別規則を掲載
03/03 関連イベントのWEBサイトを掲載
03/01 前日イベントのWEBサイトを掲載
02/24 インフォメーション2を掲載
02/22 エントリーを開始しました(締切03/06・日)
02/16 インフォメーション1を掲載
02/10 今年のコースは安全を考慮し時計回りでの実施となります
01/22 エントリーの開始は改めて告知します(2月中頃を予定)
01/22 大会要項掲載

 

大会実施要項(PDF)

INFORMATIONS

3/18更新:ラジオ実況LIVEおよびテキストLIVE配信予定

3月20日(日)開催「第3回 JBCF 宇都宮クリテリウム」の模様を、ラジオ実況LIVEおよびテキストLIVEにて配信します!
当日観戦に来られない方には、こちらで白熱したレースを体感していただけます!!

3/18更新:宇都宮クリテリウム告知動画が掲載されました

3月20日(日)開催「第3回 JBCF 宇都宮クリテリウム」の告知動画を掲載しました!
ぜひチェックしてください!!

3/1更新:関連イベントのWEBサイトが掲載されました

宇都宮自転車王国

3/1更新:前日イベントのWEBサイトが公開されました

3月19日土13:00より、ベルモール宇都宮にて、
「宇都宮クリテリウム開幕プレゼンテーション」
が行われます。
ぜひ、ご来場ください!

http://www.tochigi-tv.jp/topics/?id=1900

MAPS

日本, 〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地15−4 宇都宮市清原地区市民センター

REPORTS

Jプロツアー(JPT)

宇都宮ブリッツェン鈴木譲が地元での開幕戦を制する

Jプロツアー開幕戦
『第3回JBCF宇都宮クリテリウム』

日付 2016年3月20日(日)
開催地 栃木県宇都宮市清原工業団地内
距離 周回3.0km×20周=60km
主催 JBCF、サイクルスポーツマネージメント㈱

 2016年度のJプロツアーが、3回目となる宇都宮市清原工業団地でのクリテリウムで幕を開けた。本大会は昨年までと同様に、JBCFと宇都宮ブリッツェンの運営会社であるサイクルスポーツマネージメント株式会社との主催で行われた。会場は飲食ブースのほか、”弱虫ペダル”トークショーや子どもたちのランニングバイク大会、移動動物園なども催され、来場者は昨年の1万1000人を超える1万3000人を数えた。

 レースは地元の宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼンそしてマトリックスパワータグ、Team UKYOらが主導権争いを演じる中、6周目に10名の逃げができる。宇都宮ブリッツェン3名、マトリックスパワータグ2名らで、いっぽうのメイン集団はチーム右京がおもに引く。タイム差は30秒ほどをキープしたまま15周目に10名の逃げが分裂し先頭は6人に。3名をそろえた宇都宮ブリッツェンが波状攻撃を仕掛けるがこのままでゴールスプリントへ。

 ラスト180mの最終コーナーをアイラン・フェルナンデス(マトリックスパワータグ)先頭で入部正太朗(シマノレーシング)そして鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)の順で立ち上がり、3番手の鈴木譲のスプリントが伸び優勝。30秒の差があったメイン集団も追い込み、ジョン・アベラストゥリ(Team UKYO)が5位に入った。宇都宮ブリッツェンは本大会3回目にして念願の地元での勝利を完璧な展開で手にした。

結果 Pクラスタ 60km

1位 鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)1時間20分20秒
2位 入部正太朗(シマノレーシング)
3位 アイラン・フェルナンデス(マトリックスパワータグ)
4位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン)
5位 ジョン・アベラストゥリ(Team UKYO)+01秒
6位 福田真平(愛三工業レーシングチーム)+02秒

Jプロツアーリーダー 鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)
U23リーダー 田窪賢次(マトリックスパワータグ)

写真・文:JBCF 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟

Jフェミニンツアー(JFT)

結果 F 33km

1位 吉川美穂(Live GARDEN BICI STELLE)37分50秒
2位 針谷千紗子(Live GARDEN BICI STELLE) 
3位 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)+01秒

Jフェミニンリーダー 吉川美穂(Live GARDEN BICI STELLE)

VIDEOS

PHOTO ALBUM