第4回 JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ

  • 2014年9月7日
  • 栃木県渡良瀬遊水地
  • タイムトライアル
  • 5.3km/1周
  • JPT AA : 15.9㎞ /
  • JET B : 5.3㎞ /
  • JET C : 5.3㎞ /
  • JET D : 5.3㎞ /
  • JFT : 5.3㎞ /
  • JPT14
  • JET22
  • JFT21
  • JYT 
  • JHC 
  • JPT AAA
  • JPT AA
  • JPT A
  • JET B
  • JET C
  • JET D
  • JFT F
  • JYT Y
  • JHC

SUMMARY

10/01 ダイジェスト動画(完成版)を掲載
9/13 ダイジェスト動画(簡易版)を掲載
9/08 大会レポートとPhotoを掲載
9/07 速報リザルトを掲載
9/05 UC認定機材リストをリンク掲載
9/05 お知らせ、駐車マップ記載。
9/05 コミュニケ2を掲載。
9/05 コミュニケ1を掲載。
9/04 栃木市渡良瀬遊水地フェスティバル2014 チラシ掲載。
9/04 スタートリストを掲載。
9/04 お知らせ、JPT優先駐車について記載。
9/04 コースマップ1・コースマップ2を掲載。
9/03 Ustream配信のURLを掲載。全クラスタの配信をいたします。
8/26 レーサーリストを掲載。
8/25 お知らせ、宿一覧を掲載。
8/08 実施要項を掲載し、エントリーを開始。締切は8/24(日)

タイムトライアルチャンピオンシップ 要項(PDF)

INFORMATIONS

9/5更新:駐車マップ

駐車マップ(PDF)

9/4更新:JPT優先駐車について

JPT優先駐車についてお知らせ致します。

(1)「マップ2に記載」の「P1優先駐車場」は「TOP-P」上位8チームと「P」上位2チームとする。
それ以外のチームは「参加者用P50台 JPT、JFT」とする。
(2)駐車場所での並び順はコースに近い方から、チームランキング順とする(下記PDFにてチームランキングを記載)
(3)下記表のランキング上位10チームの駐車場は3.5m×7mとする
(4)事務局指定の駐車券(下記記載)をA4で出力し、フロントガラスの内側に掲示すること。
なお、駐車券をお持ちで無いチームは事務局事業部(race@jbcf.or.jp)までお問い合わせ下さい。

09.04現時点のチームランキング(PDF)

9/4更新:栃木市渡良瀬遊水地フェスティバル2014 チラシ

栃木市渡良瀬遊水地フェスティバル2014 チラシ(PDF)

8/25更新:渡良瀬遊水地のルールとマナー遵守について

渡良瀬遊水地のルールとマナー遵守について(PDF)

8/25更新:宿一覧

渡良瀬 宿一覧(PDF)

MAPS

群馬県邑楽郡板倉町海老瀬 県道9号線

REPORTS

Jプロツアー(JPT)

第14戦 第4回JBCFタイムトライアルチャンピオンシップ

日付 2014年9月7日
会場 栃木県栃木市藤岡町内野(河川区域内)
   渡良瀬遊水地内谷中湖北ブロック
距離 P1:5.3km×3周=15.9km

「ホセ・ビセンテが平均時速47.94キロで駆け抜けルビーレッドジャージを奪還」

選手個人の平地での力がそのまま現れる個人タイムトライアル。渡良瀬遊水地での全く平坦なコースになって3回目、初めての好天のもとホセ・ビセンテ(Team UKYO)が19分53秒98と、2012年に西薗良太が記録した20分11秒83を大幅に更新するコースレコードで昨年に続いて連覇を達成。同時にルビーレッドジャージを奪還した。

渡良瀬遊水地の谷中湖を巡る1周5.3キロのコースは全くの平坦でブレーキングは1箇所のみという個人の体力勝負となるもの。92人出走で13番目スタートの大場政登志(CROPS×championsystem)が2013年全日本TTチャンピオンの実力を見せてまずはホットシートに。その後は阿部嵩之(宇都宮ブリッツェン)、モニエ・ダミアン(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)らがこれを更新。

最終走者の増田成幸(宇都宮ブリッツェン)やホセ・ビセンテ(Team UKYO)、佐野淳哉(那須ブラーゼン)のラップタイムは6分40秒台と群を抜く。その中で昨年の覇者、ホセ・ビセンテが最終ラップを6分32秒5でまとめて優勝。最終的に上位3人は4位以下に大きな差をつけての入賞に。

結果
P1クラスタ 15.9km
1位 ホセ・ビセンテ(Team UKYO)19分53秒98
2位 モニエ・ダミアン(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)+06秒
3位 佐野淳哉(那須ブラーゼン)+07秒
4位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン)+36秒
5位 阿部嵩之(宇都宮ブリッツェン)+53秒
6位 大場政登志(CROPS×championsystem)+1分01秒

Jプロツアーリーダー ホセ・ビセンテ(Team UKYO)
U23リーダー 雨澤毅明(那須ブラーゼン)

Fクラスタ 5.3km
1位 豊岡英子(パナソニックレディース)8分02秒72 
2位 棟近陽子(EURO-WORKS Racing)+13秒
3位 矢野智子(MOJYUMA Area075)+27秒

Jフェミニンリーダー 棟近陽子(EURO-WORKS Racing)

写真・文:JBCF 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟

Jフェミニンツアー(JFT)

第14戦 第4回JBCFタイムトライアルチャンピオンシップ

日付 2014年9月7日
会場 栃木県栃木市藤岡町内野(河川区域内)
   渡良瀬遊水地内谷中湖北ブロック
距離 5.3km×1周

Fクラスタ 5.3km
1位 豊岡英子(パナソニックレディース)8分02秒72 
2位 棟近陽子(EURO-WORKS Racing)+13秒
3位 矢野智子(MOJYUMA Area075)+27秒

Jフェミニンリーダー 棟近陽子(EURO-WORKS Racing)

VIDEOS

PHOTO ALBUM