JBCFについて

すべての人にロードレースの魅力を!

日本最高峰の 21チームによって争われる「J プロ ツアー」を統括しているのが JBCF(全日本実業団 自転車競技連盟)です。

全22戦 全国各地で国内トップレーサー『Jライダー』が激闘を繰り広げ、
各ステージの順位によってJプロツアーポイントを付与。個人ランキングとチームランキングに反映されます。

最終レース後にもっとも多くJプロツアーポイントを獲得したJライダーが、栄光の『ルビーレットジャージ』を手にし、アンダー23(23歳未満)でもっとも多くJプロツアーポイントを獲得したライダーには、ヤングライダー賞として『ピュアホワイトジャージ』が与えられます。

「J プロ ツアー」とは、まさに栄光のジャージを掴む為に、すべてを懸けたJライダーのドラマなのです。

また、初心者から未来のプロを目指すライダーのためには、「J エリートツアー」があり、段階を踏んだレベ ルアップが可能です。
これからロードレースをはじめるライダーには、ヒルクライムレースを主体とするツアー「Jチャレンジシリーズ」 も開催されます。

ロードレースを愛するすべて の人のためにあるのが JBCF のロードレースです。